2018-19年度 第3分区

ガバナー補佐就任挨拶

第3分区ガバナー補佐 川上 美智子(水戸好文)

 髙橋賢吾ガバナーの下で、第3分区のガバナー補佐を拝命することになりました水戸好文RCの川上美智子です。ロータリー歴はまだ10年足らず、髙橋ガバナーと分区各クラブをつなぐ大役を十分果たせるかわかりませんが、皆様のご指導を仰ぎながら努めてまいりたいと思いますので、ご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

 さて、2018‐2019年度RI会長のバリー・ラシン(Bally Rassin)は、「Be the inspiration. インスピレーションになろう」をテーマに掲げ、これまでの奉仕活動を見直しし、①ロータリーデイを開催するなど地域社会を巻き込み真に変化を生みだす社会の先導役を果たす、②次世代のために役立つ持続可能な活動を行う、③デジタルツール活用により公共イメージをアップする、を呼びかけています。世代や性を超えた会員の増強、ポリオ撲滅など人道的奉仕の重点化、恒久基金の目標達成、公共イメージと認知度向上など昨年度からの目標も引き継がれます。

 RI2820地区の髙橋賢吾ガバナーは、「ロータリーの心と力を地域社会へ」を地区スローガンに、①クラブの強化・活性化のための戦略計画の策定、②地域(行政、団体、企業)と協同したロータリーデイの開催、③世界を変える行動人キャンペーンの推進、④青少年・学友・ロータリーファミリーとの連携強化を目標に掲げました。第3分区では、その目標を達成するために、「協創」をテーマに、クラブが協同して、地域(水戸、笠間市)を巻き込み、地域を刺激する創造的・持続可能な奉仕活動(特にロータリーデイの開催)に挑戦して行きたいと思います。会員一人ひとりがインスピレーション(創造性を刺激・鼓舞する人)となり、その心と力を結集して地域に活かし、ロータリーの奉仕の理念の発信源となることを念じております。





第3分区の主な予定


開催日 曜日 クラブ・ホスト名 内容 詳細 報告書
2018.09.07 水戸南 公式訪問   報告
2018.09.18 友部 公式訪問   報告
2018.10.04 笠間 公式訪問   報告
2018.10.09 水戸 公式訪問    報告
2017.11.08 水戸東 公式訪問    報告
2018.11.15 水戸好文 公式訪問    報告
2017.12.10 水戸さくら 公式訪問    報告
2019.12.19 水戸西 公式訪問    報告
2018.02.24 第3分区IM   報告