2018-19年度 第7分区

ガバナー補佐就任挨拶

第7分区ガバナー補佐 三枝 稔明(取手)

 髙橋ガバナーの方針を分区内に浸透するよう行動していきます。

 

 2018ー19年度の国際ロータリー会長バリー・ラシン氏は、「インスピレーションになろう」とスローガンを掲示しました。

 

 各クラブには、地区のスローガン「ロータリーの心と力を地域社会へ」を推進していただくために努力いたします。

 

 各クラブが地域社会にどのような実際例を行っているか確認させていただきます。

 

 具体的には、クラブ会員組織・クラブ管理運営・四大奉仕・財団・米山などのクラブの運営状況並びに例会内容を把握していきます。

 

 また、ガバナー補佐としては、どうやって増強、特に若い人達に入会してもらうかを真剣に考えていく一年とする予定です。

 

 彼らがクラブに何を求めているのか、それがロータリーの世界に存在しているのか。

 

 職業奉仕の「最もよく奉仕する者、最も多く報われる」の一文を深く掘り下げていきたいと思っています。

 

 さらに若い人達との交流、話し合う機会を多く持ちたいと思っています。

 

 相互の異業種の人たちのふれあいを通じておおいに刺激し合っていこうと思います。





第7分区の主な予定


開催日 曜日 クラブ・ホスト名 内容 詳細 報告書
2018.09.27 取手 公式訪問   報告
2018.10.17 水海道 公式訪問   報告
2018.10.22 牛久 公式訪問   報告
2018.11.16 龍ヶ崎中央 公式訪問   報告
2018.11.27 竜ヶ崎 公式訪問   報告
2018.11.30 守谷 公式訪問   報告
2019.02.16 第7分区IM   報告