2020-21年度 第2分区

ガバナー補佐就任挨拶

第2分区 ガバナー補佐 小松 満(勝田)

2020- 2021年度第2分区ガバナー補佐に選任されました小松満です。2015年に勝田RCに入会し、2019- 2020年度の会長を務めているため引き受けざるを得ない立場でした。

2019年11月11日第1回ガバナー補佐会議が開かれました。研修はガバナー補佐を教育して将来の地区指導者を育成することが目的で開催されるとのことでした。

7年に一度しか巡ってこない機会を将来性のある若手会員から奪ってしまったと反省しています。

年初から、新型コロナウイルスが蔓延し、「緊急事態宣言」が発出され、外出自粛が要請されました。2020年度に備えた研修会もすべて中止されました。 6月には池田年度に備えて会長幹事会を開催し、7月にはガバナー公式訪問が予定されているため、年度が替わったらすぐに各クラブに就任の挨拶と事前協議を始めなければなりません。

さて、今回のコロナウイルス感染は長期戦となることが予想されます。 経済への影響も計り知れません。国は国民に行動変容(人の行動が変わること)を求めています。

この緊急事態にロータリーとして何をしなければならないのでしょうか。青少年奉仕委員会は、地区チーム研修セミナーで、ハラスメントとともに新型コロナウイルスによる不測の事態に備えて危機管理の徹底を述べています。しかし、全体的に見てロータリーは危機管理意識が低いのではないかと思います。

池田ガバナーのスローガンは「ロータリアンのイノべーョン・磨こう人間力!」です。多くの識者は今後日本、いや、世界は大きく変わると考えています。 RIは年々変わってきています。池田ガバナーが言うよう日本ロータリーも変わらなければなりません。

日本の新型コロナ対策も、世界の大勢と異なる日本独自の対策をしてきました。発生初期には効果的でしたが、途中から変更しなければならず混乱をきわめました。

これから飛田前ガバナー補佐の指導を受けながら、第2分区のRCと連携し若い人たちに望まれるロー タリーになるよう微力を尽くしたいと思います。





第2分区の主な予定


開催日 曜日 クラブ・ホスト名 内容 報告書
2020.07.15 東海那珂 公式訪問
2020.07.21 ひたちなか 公式訪問
2020.08.20 大洗 公式訪問
2020.08.21 勝田 公式訪問
2020.09.28 那珂湊 公式訪問
2020.11.04 大子 公式訪問
2020.11.18 常陸太田 公式訪問
2021.02.11 第2分区IM