2021-22年度 第1分区

ガバナー補佐就任挨拶

第1分区 ガバナー補佐 鈴木 稔(日立港RC)

 昨年の11月にクラブの推薦があり、ガバナー補佐就任の内示を頂いて以来、早くも12月3日には新井ガバナーエレクト指導による第一回のガバナー補佐・総括委員長合同会議があり、先ず役職の責任の重さを痛感致しました。この未曾有のコロナ禍の制約の中で準備万端、新井エレクト以下各役員の皆様の、利他の愛情と真剣なまなざしに感銘し、「私に出来ることなら...」と決意致しました。手元にある「ロータリー情報マニュアル」を読み返しながら(2005 年版)新たに勉強の毎日です。

 今年に入って、新井ガバナーエレクトの3大セミナーである地区チーム研修セミナー(DTTS)、会長エレクト研修セミナー(PETS)、地区研修協議会(DTA)に参加し、研修を重ねるとともに、5年ぶりに再会した地区の旧友たちや教えを頂いた多くのパストガバナーの方々との出会いを楽しんでおります。一日も早くコロナ禍が終息し、またみんなで肩組んで行動し、膝つき合わせて語り合い、友情を深めたいものです。

 我が第一分区は北から北茨城ロータリークラブ、高萩ロータリークラブ、日立北ロータリークラブ、日立ロータリークラブ、日立中央ロータリークラブ、日立南ロータリークラブ、そして日立港ロータリークラブの7クラブがあります。私がクラブ会長をしたときの第一分区のガバナー補佐は現在地区のクラブ奉仕総括委員長の大高さんでした。5回ほどの会長・幹事会で本当にいろいろお世話になり、学ばせて頂きました。私にとっての直接触れることのできた補佐の形です。少しでも近づけるよう努力したいと思います。

 私の役割は地区の7クラブと新井ガバナーとのパイプ役が第一です。ガバナーの方針、地区全体への真摯な思いを分区内のクラブに忌憚なく伝え、またクラブの要望、意見、提案などをガバナーに届けることが求められます。それに分区内の会員基盤強化の支援、各クラブの戦略計画の推進・主導ロータリー賞の全クラブの獲得、ロータリー・クラブセントラルの活用・推進、奉仕/青少年プロジェクトの創出・充実など課題は山積ですが、各クラブの会長・幹事さんの助けを借りて、ひとつひとつ達成出来たらと思います。

 年はとっても、経験が十分とは決して言えません。甘言、辛口のすべてを糧にして務めたいと思いますので、どうか一年間よろしくお願い致します。





第1分区の主な予定


開催日 曜日 クラブ・ホスト名 内容 報告書
2021.7.21 日立北 公式訪問
2021.8.2 日立中央 公式訪問
2021.8.31 日立南 公式訪問
2021.9.7 日立 公式訪問
2021.9.29 高萩 公式訪問
2021.10.19 北茨城 公式訪問
2021.11.11 日立港 公式訪問
2022.1.29 第1分区IM