2022-23年度 第3分区

ガバナー補佐就任挨拶

第3分区ガバナー補佐 宮内 博夫(水戸東RC)

 この度、大野治夫年度のガバナー補佐の大役を拝命いたしました。水戸東ロータリークラブの宮内博夫です。ロータリークラブに入会して今年で28 年目です。何分にも能力不足でございますので、皆様方のご支援ご指導を仰ぎながら、責務を果たしてまいります。よろしくお願い申し上げます。

 ガバナー補佐の役割につきましては、ガバナーの運営方針、考えを共有した上でクラブをサポートすることと考えています。

 今年度、国際ロータリージェニファー・ジョーンズ会長のテーマは、「IMEGINE・ROTARY」で「大きな夢を叶えたロータリーを想像してください」。また、大野治夫ガバナーのスローガンは「enjoy life ~人生を楽しむ~」、地区目標は「一人一人が想像力を持って奉仕する」で具体的目標としまして

  1. クラブサポートと地区運営強化
  2. 質の高い奉仕活動の推進
  3. 公共イメージの向上
  4. ロータリー財団の活用と支援
  5. 米山記念奨学会の支援
  6. 環境保全の推進
  7. 国際大会に参加しよう・・の7 項目が示されました。

 そして今年度の主な行事日程は、9/18(日)に「ロータリー奉仕デー」「ロータリー地球環境保全プロジェクト」を開催します。昨年は分区で海岸美化プロジェクトを行いましたが、今年度は海岸や河川、湖沼などの清掃を各クラブごとに行っていただきます。そして「ロータリー地球環境保全フォトコンテスト」として環境保全をテーマとした写真をお撮りいただきガバナー事務所に提出していただきます。10/29・30 に地区大会、11/17(木)に昨年日本女子プロゴルフ選手権が行われた静ヒルズCC で親睦ゴルフ大会を予定、I・M は2/18(土)に中村澄夫第3 分区I・M リーダーの下、水戸三の丸ホテルで13 時から開催予定でございます。

 現在、新型コロナウィルス感染拡大により社会活動が大きく制限され、またロシア軍によるウクライナ侵攻により、国際情勢や経済環境の変化が起きています。ロータリー活動にも影響があり、従来の活動を維持することが難しい環境にありますが、今年度のテーマの下、地区とクラブが、更に強いつながりとなりますよう、よろしくお願い申し上げます。

 最後になりますが今期ガバナー補佐としての責務を、会員の皆様に十分果たすことができますよう、皆様方のご支援ご指導よろしくお願い申し上げます。





第3分区の主な予定


開催日 曜日 クラブ・ホスト名 内容 報告書
2022.7.7 笠間 公式訪問 
2022.7.20 水戸西 公式訪問 報告
2022.8.2 友部 公式訪問 
2022.8.8 水戸さくら 公式訪問
2022.9.1 水戸好文 公式訪問 
2022.9.13 水戸 公式訪問 
2022.9.22 水戸東 公式訪問
2022.10.21 水戸南 公式訪問
2023.2.18 水戸東 第3分区IM